英文法総覧を読みはじめる

安井稔著『英文法総覧』(開拓社)を購入し、読みはじめました。 最近まで、澤井康祐氏の『一生モノの英文法COMPLETE』をテキストとして学習しておりましたが、ひとまずの区切りをつけました。 そのため次のステップとして選んだのが『英文法総覧』…

風と少女

『風と少女』 ミチコ・ナリタ 風が鳴る 誰かが赤子を身ごもった夜 路地を一匹の風が歩いた 今ではもう 赤子の顔を知る者は誰も居ない キンモクセイ薫る秋に 風は少女とすれ違った 名を聞く間もなく

最近の収穫(深井史郎『恐るるものへの風刺』)

先日、有給をとって東京へ遠征した。 行先は神保町。目的は古書購入。この街は日本で最も古書が集まる地域で、ここに無ければ諦めようという思いで私は足を運んだ。 古書購入といっても、細かく言うと目的は二つに分かれていた。 一つ目は英文学関係の古書購…

腐女子の脳内に迫る(短絡版)

成田美智子の人文サークル「亀頭庵」の取り組み。その中核を成すのが、「性欲」に関する取組みです。自分のことはどうでもいいのですが、他人の性欲に尋常じゃない興味があります。できれば、他人のセックスをのぞき見したい。 今回は、先日のゲイビに続き、…

英語の勉強をやり直す

大学を卒業してから、2年が経過した。東京から田舎に戻った後の僕の頭の中には常に都会の喧騒が鳴り響き、心は毎晩のように都会の暮らしを懐かしんでいる。 僕は地元の同級生たちに一年遅れて、大学に入学した。加えて志望大学には落ちた。いわゆる浪人生活…

英文法ってやっぱり大事だ

タイトルの通り。最近本当に、そう思います。 私は英語を使うことに興味がありまして、常日頃(?)勉強をしています。 厳密には勉強をしている「つもり」かもしれませんが。 大学では英文学を専攻したわけではないのですが、一貫して英語には興味があったの…

ゲイビデオにおけるモデルの年齢について(COAT AVシリーズを中心に)

現在、私は総合人文サークル「亀頭庵」という団体を主宰しております。 主な活動として、メンバーそれぞれが関心を持つ事柄について考察するという取り組みを行っています。 今回は、私 成田が以前から取り組んでいるマイノリティ(LGBTなど)研究の一環とし…

影の断片

夜勤のアルバイトが終わりに近づくころ、僕は店内に差し込む朝陽と共に入店してくる客たちを相手にレジ打ちすることで精一杯だった。彼らはいつ見ても、生気のない顔をしていた。目はとろんとして、皆視点がどこにも定まっておらずうわついている。 僕はそん…

啓告

私は、私が居ない風景を想像することがしばしばある。記憶をたどると、それは幼稚園児くらいの頃にはじまっていた。 どうして、そんなことをするようになったのかは、わからない。わかるのは、その行為が楽しい、という事だけだ。 思えば私は、想像や空想と…