読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

短歌備忘録4

短歌

俺はやる俺はやるぞと言いながら黙って拳握ってる夜

 

体重はいつも通りの僕を乗せ冬の朝だけ汗かく車

 

雨上がりアスファルトの地図踏み込めばゴジラのような顔の私