読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

短歌備忘録6

※2首目、3首はキビ名義で発表

 

僕の背が伸びる深夜の星空にご先祖様が見ていた光

 

廃屋の窓辺にチョコの包み紙 誰かと誰かの手が触れた春

 

隠れんぼ終わりを告げた茜空 影は一人で来た道戻る