英文法総覧を読みはじめる

安井稔著『英文法総覧』(開拓社)を購入し、読みはじめました。

最近まで、澤井康祐氏の『一生モノの英文法COMPLETE』をテキストとして学習しておりましたが、ひとまずの区切りをつけました。

そのため次のステップとして選んだのが『英文法総覧』です。

購入に至るまで、様々なサイトやアマゾンのレビューを参照させていただきました。

この本に期待しているのは、学習参考書としての役割を果たすのはもちろんのこと、それと共に言語学的な視点からの知識を授けてくれるらしいという点です。

まだ、読み始めたばかりなので(本日時点で14ページまで)、これから様々な知識が紹介されることと思います。しっかりと読んで理解したいです。

 

今までは一ヶ月単位で、参考書の読破計画を立てていたのですが、仕事の都合やイレギュラーなことが度々起こるため思うとおりに進まず、自分を責めることがありました。今回からは、一週間単位での計画を立てて行くことで精神衛生上の問題を解決したいと思っています。ひとまず、6月25日(金)までに59ページ(第7章)を読み終えることを目標に設定しました。

仕事は、最近は去年に比べると早くあがることができるのですが、ジムに通いはじめたので時間を有意義に活用し、ますます英語にも力を注がねばと思った次第です。

 

それでは。